旧鞍居小学校廃校活用 2019年4月号

私共の地区では4月8日、桜満開の中小学校の入学式が行われました

上郡町も少子化に伴い2012年に上郡・赤松・鞍居小学校が統合し

鞍居小学校は廃校になりました

その廃校になった旧鞍居小学校に情報通信技術(ICT)などの習得を通じ、若者の就労支援をする「里山ICT能開学校」が旧視聴覚教室にて開校されています

この「里山ICT能開学校」では小学生を対象に土曜・日曜にプログラミング講座があり、昨日子供達が体験に伺いました

2020年プログラミング教育が小学校で必修科目となり、都心部ではプログラミング教室が満員で受講できないと言うニュースを見ましたが・・・。

ここでは、手頃な受講料でゆったりした空間の中、個別指導で丁寧に教えて下さり、初めてパソコンに触れる子供達も真剣にプログラミングを体験しました

すごく楽しかったようです

里山ICT能開学校」では若者の滞在で「地域活性化」にも力を入れておられ、野桑に若者が増えると嬉しいなと思いながら、お話を聞いていました


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう